最新情報!

「赤ちゃんの呼吸」に回帰しよう。

赤ちゃんは、お腹を上下に波打つように動かし、
ゆったりと深い「腹式呼吸」をしています。

そして、赤ちゃんの呼吸は、人間にとって 理想的な呼吸といわれています。

しかし、大人になると、なぜか、腹式呼吸が苦手になり、
浅い呼吸を繰り返すことになります。

例えば、昨今のマスク生活とリモートワーク/デスクワークによる 猫背姿勢などから、
呼吸が浅くなります。

しかし、そこに深呼吸を取り入れると一発逆転。

猫背のままでは深呼吸はできないので、自然と胸を開いて、
肺に十分な空気を取り込みます。

そして、胸郭(肋骨全体)と連動している横隔膜を伸縮させて 腹式呼吸を行います。

これで、「赤ちゃんの呼吸」に回帰できます。

原因不明の長引く体調不良はストレスが犯人なのか?

それも一部あるでしょう。

しかし、「ストレス」は、原因がよくわからない体調不良の
犯人として、頻繁に使われる口実にもなっています。

しかし、「呼吸2.0」は、ストレス以外の
「濁った血流」と「自律神経の乱れ」に焦点を当てて、
慢性的体調不良の根本原因にアプローチします。

よりシンプルに、苦しくない呼吸法になった「呼吸2.0」、
α波の出現を目指す斬新な「呼吸2.0」は、
必ずや、あなたのエネルギーレベルの上昇に役立ちます。

また、オンラインセミナーなので、世界中どこからでも、
あなたのお好きなところから、お気軽に参加することができます。

「呼吸2.0副業講座」
オンラインセミナー 開催!

「赤ちゃんの呼吸に回帰しよう」

1.日時
9月25日(土)2:00 PM~4:00 PM
2.会場
オンラインZOOM
  • ・ZOOMリンクは開催日時までにお申込のかたがたのe-mailにお送りいたします。
  • ・飲み物をご用意ください。
  • ・スマホ・テレビなどはOFF
3.セミナー参加費
¥0
4.特典(各種プレゼントをご用意)
  1. 今回初めて、オンラインセミナーにご参加いただくかたには、医薬医療英語における絶対記憶すべき基本的専門用語 とその用法、訳し方、具体例などを含む全30ページの冊子、およびネットを活用しての医薬医療系翻訳パワーメソッドの2点をプレゼント致します。
  2. 「呼吸2.0」のセミナーにすでに参加したことのあるかたには、「生物統計の記憶すべき必須用語集」をお届けいたします。
  3. 従って、「受講お申し込みフォーム」の下段にある「コメント」欄には、「初回です」あるいは、「2回目です」「3回目です」などのコメントを書いてください。
5.プレゼントのお渡し条件
プレゼントのお渡し条件として、当セミナー視聴後に、感想文を運営管理事務局(info@mplanguage.co.jp)に送信していただく必要がございます。
6.お申込みは下記よりどうぞ。


ベーシックおよびアドバンスコース新規開講、
並びに、個別相談を開始します。



「呼吸2.0副業講座」プレゼント篇です。

コロナが再拡大し、感染力が強い英国型の変異株も広がっている
昨今、予防/治療の他に、
私たちのメンタルケアの問題がクローズアップされています。

そこで、「呼吸2.0」。

呼吸つまり息は、「自分の心」と書きます。

呼吸(息)は、心と表裏一体なのです。

うつや不眠・パニック障害・慢性疲労症候群・無気力・
記憶力や集中力の低下・いじめや不登校・自閉症・発達障害
などの心身の不調は、呼吸を変えて、呼吸のリズムを整えることで
悪循環を断ち切ることへの一歩を踏み出すことができます。

生き物は「息物」、
生き方は「息の仕方」。

「呼吸2.0副業講座」で、
セルフ治療のみならず、あなたの周りのかたがたをも癒し、
副産物として「あなた自身の仕事」と思えるものに
出会うことができます。

今回は、プレゼント企画ですから、
参加費用は無料です。

また、オンラインセミナーなので
あなたのお好きな場所から、お気軽に
参加することができます。

2021年6月5日(土)14:00 - 16:00

どんどんご参集ください。

「呼吸2.0副業講座」
オンライン実践会 開催!

セルフ治療のみならず、あなたの周りの人をも癒やす。
キーワードは「自分の仕事と思えるものとの出逢い」

1.日時
6月5日(土)2:00 PM~4:00 PM
2.会場
オンラインZOOM
  • ・ZOOMリンクは開催日時までにお申込のかたがたのe-mailにお送りいたします。
  • ・飲み物をご用意ください。
  • ・スマホ・テレビなどはOFF
3.セミナー参加費
¥0
4.特典(5つ目の新プレゼントをご用意)

今回のオンライン実践会にご参加いただいたかたには、
「生物統計の記憶すべき必須用語集」をお届けいたします。
これは、5つ目のプレゼントになります。

但し、前回の「呼吸2.0副業講座、オンラインセミナー・
ベーシックコース」に参加しなかったかたには、前回の特典である、医薬医療英語における絶対記憶すべき基本的専門用語 とその用法、訳し方、具体例などを含む全30ページの冊子、および ネットを活用しての医薬医療系翻訳パワーメソッドの2点を プレゼント致します。

5.お申込みは下記よりどうぞ。



こんにちは、こんえい子です。

「昨日の自分より、確実に健康な自分になりたい」。
「改めて、自分の健康で大事なことは何かを考えてみたい」。
ありきたりではない在宅副業に関心がある」。

という気持ちが少しでもあるかたは、8分ほど、
お付き合いください。

あなたの今後の活動へのヒントが内包されている
メッセージであると自負しておりますので、
8分だけ、お付き合い頂けたら幸いです。

私は、かつて、医薬関連ドキュメンテーションサービスの会社を
経営していた関係で、数多くのパートタイマーの女性達
と接触する環境に身を置いておりました。

その来し方で、実にたくさんの体調不良に悩む
かた達を見ることになります。

子宮内膜症、乳がん、偏頭痛、関節の痛み、便秘、下痢、
生理不順、頻尿、肩凝り、外反母趾、耳鳴り、腰痛、膝の痛み、
アレルギー性鼻炎、不眠、記憶力や集中力の低下、etc.

そのために、週5日の勤務がむずかしくなったり、
入院・加療で、1ヶ月以上の病欠を取らざるを得なかったり。

比較的最近のことですが、知人のひとりが61歳で他界したことは
衝撃的でしたね。

私自身、臭覚・味覚異常に悩まされ、自律神経失調症と診断されて、
モノクロームの灰色の日々を彷徨った経験があります。

なんとか、この窮地から脱出したい一心で、
ほとんど、ありとあらゆることを試してみた中で、
回復への足掛かりになったのは、「呼吸法」であったことは、
FBグループの「呼吸2.0副業講座、短期集中レッスン」で
お話した通りです。

https://www.facebook.com/groups/171283881398811

カラダのどこにも痛みや不具合がなく、ノーマルに機能している
ということだけで、人は、「清々しさ」や「幸福感」を感じられる、
という事実も体感しました。

健康と長寿を支える手段として、「呼吸法」を普及させたい
という願望が芽生えたのは、その頃です。

ちなみに、「呼吸法」は、健康法として最も古い歴史を持っています。

約2,500年前のかたであるお釈迦さまの時代から、呼吸法は
悟りへの道と説かれていました。

また、ヨーガ・気功・禅などでも呼吸法が健康や悟りへの道と
認識され、説かれていたことは周知の事実です。

ところで、医薬関連ドキュメンテーションのコーディネート業を経て後、
私は、医薬医療英語の教育事業に携わることになり、
10年余が経過したわけですが、
その間でも、やはり、体調不良で休講したり、
コースの途中でドロップアウトする受講生のかた達が
散見されました。

翻訳は、なかなか高度な職人芸であり、集中力を要する緻密な
仕事です。

デスクワークや資料読みのときに、集中力を高める効果のある
「呼吸法」、実践することによって、血流がよくなって、脳の機能を
向上させてくれる「呼吸法」
の普及について、
私は、改めて思いを馳せることになります。

それと、医薬医療英語の教育事業を主催するなかで、
明確に気づかされたのは、「在宅で収入を得たい」
考え、それが受講の際の大きなモチベーションになって
いるかたが多いということです。

当プログラムを「呼吸2.0副業講座」と名付けたのは、
そのような背景を勘案してのことです。
つまり、医薬医療翻訳に関心があるけれども、医薬医療英語の
壁がけっこう高いと感じているかた達にも参画頂けるプログラム
を、
と考えたわけです。

このメッセージを読んでくださっているかた達は、語学とか翻訳とかヘルスケアに
関心を持っているかたが多い。

つまり、文章を書くことに興味があり、実際、文章が上手なかたが多い。

そして、自身の人生をより豊かなものにしたい、という向上心を
持っているかたが多い。

派手さはないものの、地道で堅実な御性格で、
しっかりとした向上心も持っている。
他に教えるという能力も具えていることは明らかで、
このような方たちが「呼吸2.0副業講座」のインストラクターになって、
自分自身を癒し、そして、ご自身の子供や配偶者、ご両親を
診ていくなら、各地域に、体調が整う人が幾何級数的に増えていくでしょう。

ここに、「呼吸2.0副業講座」の社会的意義の基点があります。

この普及活動の中から、収入も発生します。

ところで、「呼吸2.0副業講座」は、「継続」を最も大きなキーワードと
しています。
なぜなら、「継続」こそが、成果や果実に繋がる種子だからです。

どのようなことであっても、継続しなければ、なんらの成果も果実も
手にすることはできません。

しかし、この「継続」がなかなかできない。

特に、各人の自由裁量に委ねられた「自主的継続」は、難しいものがあります。

そのため、「自主的継続」にいくつかの効果的な継続テクニックを
盛り込んで、「自主継続力」を発揮して頂くようにデザインされて
いるのが、「呼吸2.0副業講座」なのです。

この「いくつかの効果的な継続テクニック」が、「呼吸2.0副業講座」の
特徴であり、「唯一性」です。

当日のオンラインセミナー・ベーシックコースでは、実技を行うかたわら、
「呼吸2.0副業講座」の唯一性を、あますところなく、しっかりとお伝えする所存です。

「呼吸2.0副業講座」
オンラインセミナー
ベーシックコース開催!

呼吸こそ、健康と長寿を支える柱。
キーワードは「自主継続力」

1.日時
4月10日(土)2:00 PM~4:00 PM
2.会場
オンラインZOOM
  • ・ZOOMリンクは開催日時までにお申込のかたがたのe-mailにお送りいたします。
  • ・飲み物をご用意ください。
  • ・スマホ・テレビなどはOFF
3.セミナー参加費
¥11,000⇒¥5,500
4.特別参加費
メディファーマランゲージ(株)の医薬医療系翻訳者養成通信講座を現在、受講中および過去に受講したことのあるかたは、
¥11,000¥0
但し、お申込み時に、「セミナー申込フォーム」中の「コメント」欄に、 受講している、あるいは受講した講座の受講年と講座名称を書き込んでください。
5.NOTE
同社の書籍購入者は、この特別価格を利用できませんので、 御注意ください。 あくまでも、養成講座の受講経験者のみ、この特別価格が 適用されます。
6.特典(3つ目のプレゼントをご用意)
これまで、ふたつのプレゼントをお届けしておりました。

<ひとつ目>
LINEに登録してくださったかたがた向けに、 治験総括報告書(Clinical Study Report:CSR)に 必須の用語集(英日対訳)や英文CSRの読み方のポイント などが記載された小冊子をお届けしました。
https://lin.ee/8dOBshk

<2つ目>
まず、下記を訪問します。
https://www.facebook.com/groups/171283881398811
メンバーリクエストをして、 全3回の特別無料レッスンを履修してくださったかたに、 2回目のプレゼントをお届けしました。

そして、3つ目のプレゼントです。
今回の「呼吸2.0オンラインセミナー] にお申込み頂き、 当日のセミナーに参加なさったかた限定で、
医薬医療英語における絶対記憶すべき基本的専門用語とその用法、訳し方、具体例などを含む全30ページの冊子を進呈します。 医薬医療英語に関心を寄せるかたがたにとって、 非常に有用なハンドアウトになること請け合いです。
7.お申込みは下記よりどうぞ。

「呼吸2.0」withコロナ/afterコロナ

どうしていますか?

コロナ疲れ、オンライン疲れ。

オフィスワーカーのかたがたは、
テレワークやオフィスでのオンライン業務やオンライン会議が続いたり、
大学/高校/中学校/小学校ではオンライン講座が多くなり、
中高年のかたがたは、外出自粛や運動不足になったり、

その結果として、
以下のようなコロナ疲れの症状が表れていないでしょうか。

  • ・頭痛
  • ・肩こり
  • ・腰痛
  • ・不快感
  • ・めまい
  • ・吐き気
  • ・動悸
  • ・冷や汗
  • ・眠気
  • ・眼精疲労を含む全身の疲労感
  • ・体中の凝り固まり感
  • ・顔面蒼白
  • ・無気力
  • ・目的意識の喪失

このような症状の解決策のひとつとして、
「呼吸2.0」を提案します。

つまり、健康寿命延伸事業に新たな品目が加わりました。

弊社は、すでに「マイオ―ダンス」という健康寿命延伸事業を運営していますが、
さらに根本的な健康法である「呼吸2.0」を新たな品目として付け加え、
「呼吸2.0」「運動(マイオ―ダンス)」「医療英語」という3つの
健康寿命延伸ネットワークが出来上がった形になります。

「呼吸2.0」とは何か?

もともとは、
存命であれば、119才になんなんとする 医師であり、医学博士であられたかたが唱えた
呼吸法が、典拠となっています。

その呼吸法に、継続するためのノーハウを 加味したのが「呼吸2.0」です。

なぜなら、どのような健康法も継続しなければ、
その果実を得ることはできないからです。

「呼吸2.0」は、コロナ禍で、コロナ疲れ/オンライン疲れに悩みながら、
病気にならないカラダを創ることに関心を寄せているすべてのかたがたに贈る
イチオシの健康法です。

「呼吸2.0」は、平易であり、かつ、正しい心、強い想念とイメージを
息法に組み合わせることによって、心身の蘇りのみならず、
願望実現/能力開発を促す、という特徴があります。

そこで、弊社本部事務局は、理論と実践を組み合わせた体験学習講座を
開講することと致しました。

題して、「呼吸2.0副業講座」。

なぜ、「呼吸2.0」に「副業」という言葉が加わるのか。

その理由は、当WEBサイトの「教えたい」をご参照ください。

「呼吸2.0」とSDGs

長引くコロナ禍で、ニューノーマルと呼ばれる生活様式が抬頭し、
また、2015年に国連が定めた
SDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)が
改めて注目を浴びてもいます。

つまり、コロナを機に、これまでの生活様式全般を
見直したいと考えている方たちは、多いと思いますが、
2030年までに世界が目指すべき持続可能な開発目標についての
17項目のうち、

「3.すべての人に健康と福祉を」
「7.エネルギーをみんなに、そしてクリーンに」
「8.働きがいも経済成長も」
「16.平和と公正をすべての人に」
「17.パートナーシップで目標を達成しよう」

などは、「呼吸2.0」が、その達成実現に貢献できる手段のひとつとなるのでは、
と考えます。

メルマガ登録へのご案内

息法と健康法、願望実現や能力開発法に関する情報、副業情報を、
随時、あなたにお届けします。
メールマガジンのご登録をどうぞ!

お問い合わせ

また、各種お問合せは下記へお気軽にどうぞ。

>>